夏休みにしようかな。

夏休みにしようかな。

2022年8月5日

今日はとても涼しい一日だった。
朝6時に起きて、在宅ワークをやっていた時には肌寒いくらいだった。
まあ、うちの夫は朝から「快適だ」と言っていたけどね。
クソ暑い時にはやりたくなかったので延ばし延ばしにしていたバラの剪定を、いよいよやることにした。
在宅ワークも残っていたので、30分だけと時間を決めて取り掛かったのだけど…。
結局、ピアノと同じで、やり始めるとついスイッチが入ってしまい、ボーボーに伸びていたオリーブにも手を出してしまった。
結局、1時間半くらい庭木と格闘したのだった。
でもまあ、いつかはやらなくちゃいけないので、汗もかかずにできたのはラッキーだと思うことにしよう。
というか、本来、バラの剪定は休眠しているときにするもので、こんな真夏にやっていいのかどうかわからないが、とても元気なツルバラがすごい成長を見せるので、切らなきゃ無理。
それでも植えたばかりのころは恐る恐る切っていたけど、もう、最近はバシバシ容赦なく切っている。
うちのツルバラは年に1回、5月頃にしか咲かないので、切らない時期は3月〜5月の間かな。
切り過ぎたかな〜と心配になった時でも、全く問題なく春にはいっぱい花を咲いてくれたから、やっぱバラは「木」なんだなあって思う。

今日、剪定したのにはもう一つ訳があって、帰省をする前に切っておきたかったから。
いつだったか、その時はツルバラの枝を少し更新したくて、選んで伸ばしていたツルが何本かあったのだけど、私の帰省中に姑さんに勝手に切られてしまったことがある。
姑さんにとっては、ただの伸び放題の枝だったんだろうけど、「私が育てているのに断りもなく勝手に切るか?」と怒り心頭だった。(が、もちろん言わないよ)
なので、姑に切られる前に切っておかねば、と思ったのだ。

ということで、帰省中はこのブログも更新できるかわからない。
PCを持っていかないので、スマホだと文章を打つのがちょっと面倒かな〜って。
なので、来週は夏休みってことで。