ついつい、買ってしまった楽器♪

ついつい、買ってしまった楽器♪

2022年3月21日

メルカリをぶらぶら(?)していて、何だろう?ってとても気になっていた商品があったんだけど、先日偶然、YouTubeで演奏動画に出会った。
そして、あまりにも綺麗な音色についつい衝動買いをしてしまった。

調べたら『カリンバ』は商標で、両手の親指で弾くから、『サムピアノ』っていうものなのね。
私が買ったのは、初心者はまず、コレってことで、17音のハ長調のもの。
箱型ではなく、ソリッド(1枚板)のタイプにした。
ソリッドタイプの方が、音が小さいらしい。
真ん中のいちばん長い金属のピンが『ド(C)』で、そこから、左右交互に『レ(D)』『ミ(E)』となって、2オクターブと3つの音が出る。
音の位置がわかるようにシールも付属していたけれど、このサムピアノにはピンに音名が彫ってあったので、貼らなくてもいいかなあ。
でも、カラフルなシールだったので、貼った方がパッと位置を把握しやすいだろうか?

とにかく、音が綺麗でね。
何も音楽になっていなくても、ただ鳴らすだけで、癒される。
ずっと、聴いていたい感じ。
で、録音してみた。↓

なぜか、ハノン。笑
雑音入りまくりだけど、聞けるかな?
YouTube見てると、黒い丸の物体をくっつけて音を拾っていて(ピックアップっていうの?)、あれはとてもきれいに撮れるみたいね。(興味津々)

しかし、半音が欲しいよなあ。
調律するハンマーが付属していて、調を変えることもできるらしいけれど、臨時記号には対応できないもんなあ。
半音付きの『クロマチックカリンバ』っていうのもあるらしいけれど、ピンが増える分、演奏も難しいらしい。(でも、興味津々)

アフリカ発祥の楽器で、いろいろなデザインのものがあったり、音色も素材もさまざまで、コレクション癖のある私にとって、とても危険な楽器である。笑
メルカリではイ長調で調律されているものも売っていたよ。(これも、興味津々)
自分で作るキットみたいなのもあるみたいだし。
世界に一つだけの楽器、手作り楽器、いいよねえ。

私にとっては、めちゃくちゃハマりそうな予感のサムピアノだけど、世の中のブームはもう少し前に来ていたのかな?(コロナ禍のおうち時間の時)
だって、メルカリでいっぱい売り出されているんだもん。笑
みんな、飽きちゃったのかな?
いや、人のことは言えない。
私、去年の春頃にウクレレを買って、あああ、放置していたよ。
飽きたわけじゃないよ。
やりたいんだけどさ、ケースのファスナーを開く手間が…。笑
ケースに入れてはだめね。笑
強制的に、ウクレレ教室にでも通おうかなあ。
でも、ウクレレは個人レッスンというより、グループで楽しめそうなところがいいかなあ。
探してみるかなあ。

サムピアノは、その点、鳴らすだけ(ピアノと一緒?)だから、独学で行けそうだし、なんなら、音だけで癒されるからね、曲になっていなくてもOK。笑