人をやる気にさせるもの。

人をやる気にさせるもの。

今やっている単発の在宅ワークの仕事は、小さなタスクが膨大にあり、これまたたくさんの人数で取り組んでいるものだ。
各人の仕事数に上限があって、私は当初決まっていた納期になんとか間に合わせていた。
AIに学習させるためのサンプルなので、多分、いろいろな人に仕事をしてもらいたかったのだろうけれど、マネージャーの思う通りになかなか作業が進んでいなかったようで、途中で、作業者を追加募集したり、挙句、今まで作業していた人も「上限を取っ払って作業してよし!」となった。
納期も2回3回とのびのびに伸びていた。
原因は、発注業者が検品して不備があると差し戻しとなるのだが、その差し戻しは、作業した本人に戻るわけでなく、全体のタスクに戻ってしまうことにあったと思う。
差し戻しがあるたびに、マネージャーから注意喚起のメールは届くけれど、自分がどう間違えているかはわからないし、そもそも、自分の仕事がOKなのかNGなのかわからないのだ。
納品しても、NGの分に関しては報酬はなしと言われていたので、せっかくやったけど、報酬なしになるかもしれないなあと覚悟していた。
だから、というわけではないけれど、追加の作業は全くしていなかった。

すると、先日、マネージャーから次のようなメールが来た。
「どうにも仕事が終わらず、クライアントをかなりお待たせしている状態です。そこで、検品後にミスの少なかった(2%未満)方だけにこのメールをします。力を貸してください。」

うひょ〜、NGが2%未満だったんだ、私。
どれだけNGを出しているかと思っていたけれど、よかった〜。
しかも、「力を貸してください」だよ。
これは、やる気が出るよねえ。
大した仕事じゃあないんだけれど、ミスなくできて、それを認めてもらえるって、やっぱり嬉しい。
心から、純粋に仕事しようって思えるよね。
お金のためにする仕事とは別の感情からする仕事って感じね。

今年は、先日受けたトライアルに合格して、1年間継続の仕事もやらせてもらえることになって、在宅ワークの調子が良い。
来月、60歳だけど、まだまだがんばれるかな???