トイレットペーパー目当てに投資を始めた件

トイレットペーパー目当てに投資を始めた件

2022年6月13日

積立NISAは3年くらいやっているんだけど、この春から株式投資も始めた。
一応、1、2冊本は読んでみたものの、習うより慣れろ的な感じ?でやってみることにしたのだ。
とはいえ、私の少ない小遣いから捻出するので、大した額の株は買えないが、初めての株は証券会社オススメの割安成長株を一つ選んで100株購入。
買った当初は、毎日チェックして、上がった下がったと一喜一憂していたのだけど、そのうち、放置状態に。
代わりに?息子がチェックしていて、LINEで報告してくれる。
先日、「ずいぶん上がって来たね」と言われて見てみると、うん確かに少し上がっている。
で、それより少し高めの指値で売り注文を出してみた。
なんか、売ったり買ったりしてみたくて。笑
売れないかな〜って思っていたんだけど、朝注文を出して昼前には約定してビックリ。
結局、買った時より150円プラスで利益が出たけど、初めて買った株とサヨナラするのはちょっと寂しい気持ちになった。

で、寂しいなー、また、新たな投資先を探してみようかなーと。
今度は、株主優待のある会社にしてみようかってことで、選んだのが、製紙会社。
トイレットペーパーやティッシュの自社製品がもらえる!
何かもらえるのってちょっと嬉しいよねー。
配当もありそうだし、なんか、楽しみー。
でもさ、買った後でちょっと読んだんだけど、マスク生活が定着して、ティッシュの売上が落ちているらしいのよ。
確かに、風邪もひかなくなったし、花粉もガードしてるしね。
へ〜、そんな風に影響が及ぶんだ〜、まあ、考えてみればそうだよな〜って、おもしろいな〜って思った。(面白がっている場合じゃないが)
そうやって、世の中の情勢から予測できることを考えなくちゃだめなのね〜。
株初心者には難しいけど、毎日が勉強ね〜。