インヴェンション11番、さっぱりピンと来ない。

インヴェンション11番、さっぱりピンと来ない。

インヴェンション14番がもう一息ってところで終了になり、次の課題は11番。
自分の中で14番をもう少し弾きたい気持ちがあって、前回のレッスンの後も練習して見るのだけれど、3歩進んで3歩下がる?的な状態で、一向に上手くならない。
先生に終わりを告げられてしまって、気持ちのどこかに『既に終わってしまった曲』感があるのかわからないが、停滞したままである。
しかし、次のレッスンが迫ってくるので、いよいよ重い腰を上げて11番に取り組むことにした。
なぜ、重い腰なのか?
11番が課題と決まった翌日から朝の目覚まし曲を、それまでの14番から11番に変更したのだけれど、これがね、全く頭に入ってこない。
さっぱり、つかめない。
メロディを覚えられない。
インヴェンションの中に、こんな曲あったっけ?状態。
うーむ。どうしたものか。
仕方ないので、楽譜通りに片手ずつ音符を弾いてみる。
並んだ音符は難しくなさそうだ。
が、頭に入らない。
どこで区切れば良いのか???
ただひたすら、並んだ音符の音を鳴らしているだけ。
大体、グールドの演奏を聞いたってどんな曲?って感じなのに、自分が楽譜の音を追ってもメロディが聞こえてくるはずもなく。
悪戦苦闘の予感が濃厚である。