ピアノレッスン53回目。いよいよあと1曲。

ピアノレッスン53回目。いよいよあと1曲。

インヴェンション5番
結局、2時間の繰り返し練習の賜物が私の脳みそと指に定着するには、まだまだ、時間(訓練)が必要ということで、今日のレッスンでも、うーん、まだまだアカン状態だった。
だがしかし、ホラ、私の合格基準が譜読み(音読み)だから、今日も先生「まあ、良しとしましょう」と笑いながら言って次に進むこととなった。
で、「次は~…。あら、sobakoさん!次はインヴェンション最後の曲ね!!」と先生。
「えっ?!そうでしたっけ?!」と先生から楽譜を奪い取ってめくってみるも、「ほんとだ~~~!最後ですね~~!!すごい~~~!!」と叫んでしまった。
先生も、「よくがんばってきたわね~~!」と言ってくれたけど、「いや、全然、弾けてはいませんから。」と心の中でつぶやく私。笑
それでもまあ、14曲、音は読んだので、ほんのちょっぴり感慨深い。
最後は9番。
これもまた、ちらっと聞くと無限ループ系の曲だな…。
5番もそうだけど、曲が永遠にクルクル回って終わりがない感じがするのは気のせいだろうか?
しかし、最後の曲なので、最初から気合をいれて繰り返し練習でやってみよう。

ゴルトベルク変奏曲 第1変奏
実はここのところ、練習をしていなくて、さっぱりだった。
右手と左手で呼応している部分を教えてもらい、弾いてみる。
とりあえず、前半部分のみのレッスンとなった。

そして、極めつけは、「じゃあ、1回、Ariaも弾いてみましょうか」と先生。
「え?!ここで、突然来ましたか!」と私が言うと、「たまには弾いておかないとね♪」って。
まあ、次の発表会では第1変奏と共に弾く予定ではあるけれどさ、前回の発表会が終わってから、ほとんど弾いていない。
しかも今日持っているのは『ゴルトベルク変奏曲』に入っている楽譜で、これまで使っていたのは『アンナマグダレーナの音楽帳』の奏法譜なので、ぜんぜんちがう。
がんばって弾いたがボロボロだった。。。

あ~あ。
私はピアノ、やる気あるのかね?
いつも、弾けない、練習不足、そんなことばかり書いている気がするなあ。